あしながサンタメール

「あしながサンタメール」とは

あしながサンタメールは、『ひろおサンタメール』をクリスマスカードとして使っていただくことで、そのお申込み金の一部が児童養護施設(日本国内)の子供たちへのプレゼントやクリスマスカードに活用される『こどもの夢を応援するプロジェクト』の一環の事業です。

これまで、このプロジェクトは“贈る相手を指定(宛先を記入)しなければ参加できない”というものでしたが、『あしながサンタメール』は、この枠を取り払い“クリスマスカードが不要”な方や、“ご自身のお子様以外の子供たちにも楽しいクリスマスを過ごしてほしい”という方にも、ご参加いただけるように設けられました。

 

親と一緒に暮らせない子どもたちに、プレゼントやクリスマスカードを届けたい。

全国には、さまざまな事情で親と暮らせず、児童養護施設で暮らしている子どもたちが27,000人以上います。(平成28年10月厚生労働省調べ)

皆様の温かな心で、一人でも多くの子どもたちがクリスマスを笑顔で過ごせるように願い、スタートした「あしながサンタメール」。このサイト内で1口(1通)500円で受付けています。ご協力をお願いします。

 

 

あしながサンタメールのお申し込みからお届けまで

ひろおサンタメールをお申し込みの際に、「あしながサンタメール」にチェックを入れてお申し込み・ご入金ください。システムの都合上、ネット注文の方は配送先をご自身に設定の上、お申し込みください。

お申し込み締め切りは毎年12月10日です。

      ↓

その年のクリスマス時季(12月20~25日)に児童養護施設にクリスマスカード(ひろおサンタメール)やプレゼントが届けられます。

【ご確認ください】
・送り先はひろおサンタランド事務局にて決定させていただきます。
・送り主のお名前は児童には伝えられませんが、あしながサンタメールにご協力いただいた方の一覧としてホームページに掲載させていただく場合がございます。
※掲載する場合は「氏名のみ」として、個人が特定されない形式となります。

 

 

自分の子どもだけじゃなく、すべての子どもたちを笑顔をするために、大人がみんなサンタクロースになる。

年に1度のクリスマスがそんな素敵な日になるように。
ぜひ「あしながサンタメール」にご協力をお願いします。