お伝えしたいこと

サンタメール事業と子供の夢を応援するプロジェクト

「ひろおサンタランド」の全国的な事業に「ひろおサンタメール」事業があります。申し込んだ方のメッセージを添えて雪の北海道から発送されるクリスマスカードです。子供たちに届くのは封筒に収められた「クリスマスカード」や「遊べるシール」です。そのカードの絵は全国から応募された作品の中から選んでいます。(「ひろおサンタメール」のイラストは公募しています)

この「ひろおサンタメール」は1通の申し込みに500円(税込)が必要です。それは「子供の夢を応援するプロジェクト」に参加していただくためです。

広尾町では、“事情があり、親と一緒にクリスマスを過ごせない子供たち”にプレゼントを届けるプロジェクトを実施しています。毎年、限られた数ではありますが、福祉施設に「広尾町のサンタクロース」が届けています。
この活動は、今まで趣旨に賛同した企業が中心となって推進してきましたが、2018年から“全国の子供たちに対象を拡げたい”という広尾町は、一般の方々にも協力いただく事業として、申込金の一部をプレゼントに充てる仕組みとしました。

この、意義ある活動に皆さんのご協力をお願いします。