2019年の「ひろおサンタメール」イラストが決定しました!

イラスト選考会の様子

2019年10月18日(金)、今年のひろおサンタメールのメインビジュアルとなるイラストの最終選考会が行われました。
選考は村瀨広尾町長を委員長とした選考委員会によって行われます。選考副委員長にはイラストレーターの植田伊都子氏、委員には広尾町副町長、サンタランド推進委員会や地元団体の代表、地元高校の生徒さん、札幌からは新たにサンタメール事業連携を行う東急百貨店札幌店店長(執行役員)が参加されました。

 

植田伊都子氏/イラストレーター、大学・専門学校講師
札幌生まれ。武蔵野美術大学卒。デザインスタジオでテキスタイルデザイナーとして勤務後、株式会社サンリオでグリーティングカードなどの企画デザインやイラスト制作を行う。札幌へUターン後、フリーランスとして活動中。

 

ひろおサンタランドのキャラクター「さーたちゃん」も特別参加し、素晴らしいイラストの数々に感激していました。

 

 

選考の結果は…

今年のサンタメールイラスト公募には全国31都道府県から296点の応募をいただきました。

どれも力作ぞろいの中、厳正なる審査を行い、今年の最優秀賞に選ばれたのは兵庫県・西山百花さん「天使のクリスマスパーティー」です。

画像は著作権保護のため加工しています

4人の天使がサンタクロースに扮し人間界のクリスマスを楽しんでいる様子を描いたこちらの作品は、天使たちの表情が豊かで可愛らしく、空から降る雪や浮かぶ灯りはメルヘンのサンタランドをイメージさせるという点が高く評価されました。

カラフルで温かみのある素敵なイラストですね!

 

今年のひろおサンタメール

さあ、こちらの「天使のクリスマスパーティー」が今年のひろおサンタメールです。
贈る人も受け取る人も心がほんわか温まるような、素敵なクリスマスカードになりそうですね。

北海道のサンタランドから届く「ひろおサンタメール」1通500円です。
あなたのメッセージを添えて大切なあの人に贈りませんか?
お申し込み締め切りは12月10日(火)です。

さらに、事情があって親と暮らせない子どもたちを応援する「あしながサンタメール」も始まりました。
こちらは贈る相手を指定せずにお一人様何口でもお申し込みいただけます。
ぜひご協力をお願いいたします。

 

 

おすすめ記事
サンタランド の最新記事